読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2014パリ・モーターショー フォード編

アメリカメーカーでありながらも、欧州では長い歴史を持つフォード。GMやクライスラーに比べ見かける機会が非常に多いです。当然、出展していました。 まず目を引いたのは、耳なし芳一状態のフォーカス。「よしだけいすけ」さん。一体誰なのでしょうか。。。…

2014パリ・モーターショー プジョー・シトロエン編

PEUGEOTとCITROENのブースに来てみました。まずはプジョー。コンセプトモデルを出展していますが、イマイチ元気がない。こちらは、シトロエンC1やトヨタAYGOを兄弟車に持つ、108。最近のプジョー顔ですね。 こちらは508ステーションワゴン、ハイブリッド車で…

2014パリ・モーターショー ルノー編

地元フランスのメーカー。まずはルノー。 まずは既存のCAPTUR。CLIOより少し大きく、SUV風味が加味されています。当地ではよく見る車種のひとつです。ひょっとしたらCLIOのシェアを食っているかもしれませんね。 LAGUNA。だいぶ新鮮味に欠けてきました。プジ…

2014パリ・モーターショー ドイツメーカー編

オペルは少し寂しい状況でしたが、その他ドイツメーカーは大盛況。まずはVW。新型PASSATを展示していました。デザインに一貫性があっていいですね。同じフロアにVWグループのベントレーも。 BMWグループのロールスロイスに比べると少しキャラが弱いかも。 そ…

2014パリ・モーターショー オペル編

10月4日~19日まで開催されているモーターショーに行ってみました。 平日ということもあり、並ぶことなどなくスムーズに入ることができました。各社様々な出展をしていましたが、巷間言われているように超高級車と燃費のいい小型車という二極化がすすんでい…

Taxis de la Marne 出発

この手のイベントには当時の服装を着た方々が欠かせません。看護婦さんとこの少年は。。。当時の学生か何かでしょうか。自転車やスコップの小道具もいいですね。 当然軍服姿の方々も。 いよいよ出発の時が来ました。アンヴァリッドの前にあるその名もガリエ…

Taxis de la Marne タクシー

順序が逆ですが、主役のタクシーを。 100年前のタクシーです。右ハンドルなんですね。この頃はまだハンドルの位置が定まっていなかったのでしょうか。また、運転手は御者の位置づけなのか、吹きさらしですね。 ミュールーズの自動車博物館に保管されているよ…

Taxis de la Marne バス・トラック

第一次世界大戦の中でのエピソードのひとつに「フランス軍はタクシーで兵隊を輸送した」というのがあります。今回は、その作戦「taxis de la marne」から100年。イベントがありましたので、アンヴァリッドへと出かけてきました。このイベントは当時のタクシ…

VESPA400

先日、とあるマルシェでこんな車を発見。業者さんの車両の中にちゃっかり紛れ込んでいました。調べてみるとVESPA400という車両。スクーターで有名なVESPAが開発したそうです。wikiによれば1957~1962年の間に約34,000台が製造されたとのこと。意外にもフラン…

ポルトガルの車

海外に行った際には気になるのは、やはりその国の乗り物達。同じ欧州なのであまり変わらないのかなと思っていました。 まずはデリカ。グリルに大きくMITSUBISHIと書いてあるのがいいですね。ジャッキー・チェンの映画を思い出します。そういえばスパルタンX…

LADA112

とある日に街をブラついていたら、謎の車を発見。慣れないメーカーが無理に現代風のデザインにしたかのような雰囲気に足が止まりました。 正体は、ロシアのラーダ。ラーダといえばニーヴァか、フィアット124をライセンス生産した車種しか知りませんでした。…

バネット

ライトエースの永遠のライバル、バネット。当地でも見かけました。まずは、ラルゴっぽいですが。。 後部にはフックとステップ付。きっと牽引などで酷使されていることでしょう。 日本ではセレナだったと思いますが、当地ではバネット。荷室が延長&高くなっ…

ダイハツ TREVIS

当地ではミラジーノが販売されていたようで、何回か見かけることがあります。狭い路地も多いので、サイズがちょうどいいのかもしれません。日本では軽自動車ですが、当地ではそのような制約はありませんので、エンジンは1000cc。ストーリアを販売すればよか…

ライトエース

ルノーやプジョー、シトロエンを抱えるフランス。また近隣においてもVWやFIATがあるため、日本メーカーの商用車というのは少数派にとどまっています。 そんな状況ですが、意外と目にする機会が多いのが、トヨタライトエース。日本では軽とハイエースの中間を…

オチキス

偶然見かけた、オチキスのカブリオレ。こんなモノが普通に信号待ちしてる!急げ!とばかりに撮った一枚。 このオチキス社、今はもう存在していませんが、戦前は機関銃や戦車を作っていました。その後自動車産業へと参入したものの、時勢と合わなかったのか、…

FIAT DINO

5月も終わりに近付いて少しは暑くなってきたパリ。早速オープンカーなども走り始めたようで、マスタングやロールスロイスのオープンカーなども見かけるようになりました。 以前に撮ったものですが、状態のよいFIAT DINO。これをオープンにして走り回ったら格…

VWトラック

先日のマヒンドラに続き、再びトラックネタ。 この日は、VWのT3型トラックを発見。T3型はRR車であったため、荷台が高い!重いモノ載せる際に、腰をやられることでしょう。。ワンボックスタイプなら3列目の座面にしてしまうなど、使い様があったと思いますが…

マヒンドラ

そう、インドのメーカーです。インドのメーカーといえばジャガーを傘下に収めたタタあたりも有名ですが、まさかインドメーカーを当地で見るとは思いませんでした。 正面から見ると、どことなくランドローバーディスカバリー風と言えなくもないです。 調べて…

3人乗りスポーツカー

MATRA BAGHEERA まさかの横3人掛け。 後ろから見ると、助手席が真ん中に寄っているのがわかります。 2人で乗るときは、なんか微妙な感じになりそう。運転席と助手席の距離感が座る位置によって変わるし。真ん中だと近い(近すぎるかも)、ドア側だと遠い。。…

ランチア

近年、自動車業界において再編が進んでおります。メーカー間の協力なども多く、当地では、イタリア系メーカーがアメ車のリバッジをしています。 とはいうものの、これでLANCIAってすごい違和感が。。。 時代の流れとはいえ、慣れないものはありますね。