読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ル・ブルジェ空港 その3

色々古い機体が空を飛ぶ中、突然現われたA380。航空機の進歩の速さを表したかのようです。f:id:norimononado:20140721233522j:plain

複葉機から100年も経たないうちに総2階建てのジェット旅客機ですもんね。

f:id:norimononado:20140721233550j:plain

そしてトリコロール。

f:id:norimononado:20140721233604j:plain

フランスのように縞状の国旗だと、このように容易に表現できるのがいいですね。日の丸の場合、こうはいかない。

f:id:norimononado:20140721233608j:plain

いよいよDC-3の登場。往時と全く変わらない風景なんだろうな。

f:id:norimononado:20140721233613j:plain

f:id:norimononado:20140721233615j:plain

轟音とともに所定の位置へ向かう、ジェット機。パイロット氏は帽子を振ってご機嫌だったが、こんな昔のジェット機に乗るなんて怖くないのだろうか。

f:id:norimononado:20140721233619j:plain

きれいに復元された空港のホール。博物館内にあるので、簡単に訪問できます。飛行機に乗ることが一般的ではなかった頃は、この程度の規模で充分だったのでしょう。

f:id:norimononado:20140721233629j:plain