読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SAMPER DE CALANDA

MORELLAを後にして、ZARAGOZA方面に車を走らせる。道中、ちょっと寄り道をしたくなり、適当に雰囲気のありそうなところに車を進めてみた。

f:id:norimononado:20151230172946j:plain

着いたのはSAMNPER DE CALANDAというところ。小さな町であまり人気がない。。。f:id:norimononado:20151229195344j:plainこの教会が目立ったので来てみたのだが。田舎の教会、悪くないはず。

f:id:norimononado:20151229195351j:plain工事中だった。。

f:id:norimononado:20151229195354j:plain人気のない町を歩いてみた。銀行などもあったので誰もいない訳ではない。

f:id:norimononado:20151229195358j:plain

ところどころにこのような太鼓を叩く人のモチーフが飾られていた。

f:id:norimononado:20151229195402j:plain

f:id:norimononado:20151229195405j:plain

調べてみるとここらへんでは太鼓が特産品らしく、毎年春には隣のHIJARで太鼓のお祭りがあるそうです。

このSAMPER DE CALANDAの人口はwikiによれば、わずか867人。隣のHIJARですら1763人(しかもここ数年減少傾向)という地域にあります。そのうち廃墟になるのではと思ってしまいました。

このようにふらりと適当な町に寄れるのが車のいいところですね。