読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SIMCA VEDETTE CHAMBORD

先日、パリ郊外を歩いていたところ、こんな車に遭遇。アメ車かな?と思いすかさず接近。車体がそこまで大きくないので欧州車だと思いましたが、車名などがよくわからない。f:id:norimononado:20150526020320j:plainサイドにchambordとエンブレムがあったので、仏車ではないかと確信。※ちなみにchambordといえばフランスが誇る世界遺産のひとつロワールにあるお城です。

f:id:norimononado:20150526020326j:plain帰宅して調べてみると、SIMCA VEDETTEというれっきとしたフランス車でした。しかも上級グレードのCHAMBORD。エンジンはV8、サイズは全長4,750㎜全幅1,770㎜全高1,450㎜。VEDETTEとしては2代目のモデルで1957年デビューです。このアメリカンなスタイルは初代モデルが実はFORDと関係があり、その流れが続いていたのではと思います。

しかし、当時のSIMCA社の方針やあのシトロエンDSの登場(1955年)、競合車の存在により次第に販売は低迷、V8エンジン搭載のこの車は1961年に生産終了となってしまいました。

f:id:norimononado:20150526020328j:plain1973年の自動車税シールが貼ってあったこの車。老朽化が隠せませんが長く活躍してほしいものです。

f:id:norimononado:20150526020332j:plain