読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ESPACE AUTOMOBILE MATRA

現在にも繋がるESPACEの他にも、色々なモデルがありました。こちらは1977年デビューのRANCHO。4WDのような外観ですが、4WDではありません。流行りのクロスオーバー車のはしりと言えなくもないかもしれません。このデザインのままプジョーあたりで復刻してくれませんかね。写真はGRANDRAIDと呼ばれる特別仕様車です。牽引フックや電動ウィンチが付いています。f:id:norimononado:20150425181830j:plain

f:id:norimononado:20150425181834j:plainオプションも豊富で、ベッドを取り付けつることもできました。この車はSIMCAがPSAグループに統合される前のものですので、MATRA・SIMCAになっていますね。

f:id:norimononado:20150425181838j:plainMURENAを横から。案内板には商業的にはあまり成功しなかったと悲しい記述がありました。3人乗りのスポーツカーですからねぇ。。。

f:id:norimononado:20150425181842j:plain1963年製 DJET。ニュルブルクリンクでの1000kmレースに参加した車両です。このモデルは市販車としては世界初のミッドシップ車です。

f:id:norimononado:20150425181848j:plain1967年登場の530。これまたミッドシップ(フォードV4エンジン搭載)の車なのですが、4人乗り。とはいうものの後部座席は子供用と言っても過言ではありません。

f:id:norimononado:20150425181854j:plain4人乗りと言われると驚くフォルム。モンテカルロラリーにも参戦したのですが勝利を挙げることはできませんでした。1967年~1973年の間に生産された530。MATRA-SIMCAがクライスラーと提携したことにより1970年からクライスラーフランスの販売網で販売されていました。フォードのエンジンを載せた車がクライスラーで売られるという奇妙な事態ですね。

f:id:norimononado:20150425181859j:plainSONIA DELAUNAYというアーティストの手にかかった530。1967年に様々なアーティストにより制作された5台のうちの1台です。

f:id:norimononado:20150425181904j:plain

f:id:norimononado:20150425181909j:plainこちらは1971年登場の530SX。廉価シリーズです。目を引くのはライト!リトラクタブルではなくデメキン状態。中々インパクトある顔に仕上がりました。一見するとなんだ?と思うデザインですが見続けると、むしろこちらの方が欲しくなってきたりします。

f:id:norimononado:20150425181912j:plainそんな530も、1973年にクライスラーと関係があるにも関わらず、フォードのエンジンを積んでいたことがアダとなり、生産終了となりました。。販売台数は9,609台という結果でした。