読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2014パリ・モーターショー 三菱編

パリ モーターショー MITSUBISHI

かつてはランサーエボリューションなどで、ラリー界を席巻した三菱。ランサー、RVR、ギャラン、ディアマンテからミニカなどの軽自動車まで豊富なラインナップを誇っていましたが、今ではすっかりさびしくなってしまいました。近年ではハイブリッド車に力を入れているようです。

こちらはPHEV車のコンパクトSUV、XR。三菱っぽい角を強調したようなデザインですね。三菱=四駆車というイメージは根強いモノだと思います。f:id:norimononado:20141129003627j:plainこのまま発売してほしいスタイルですね。

f:id:norimononado:20141129003631j:plainこちらは初公開の新型アウトランダー。2代目からはすっかりハイブリッドSUVというイメージを打ち出しています。こちらも三菱らしい角を強調したような力強いデザインですね。

f:id:norimononado:20141129003633j:plain後から見るとロボットの顔みたいです。

f:id:norimononado:20141129003638j:plain日本ではミラージュの名だと思います。この色あいはよいのではないでしょうか、性能的に抜きん出ているところはないと思いますので、外見で勝負。

f:id:norimononado:20141129003641j:plainそしてパジェロ。パジェロの名を聞くとパリ・ダカとシノケンを連想する世代なのです。最近はモデルチェンジの話もあまり聞かなくなり、このまま消えて行くのではと心配です。現状維持のまま生産を続け、かつてのデボネアの如く細く長く生きていくという手もあるかなと勝手に思っています。

f:id:norimononado:20141129003645j:plain