読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポルトガル旅行記 その10

さて本日はどうしようかと。そうだ市電に乗ろうということで行動開始。どうしても座りたいので、28号線の終点Campo Ouriqueへ向かうこととした。ホテルからバスに乗れそうなRato駅まで歩いてみた。既に31度まで上昇。暑すぎ。

f:id:norimononado:20140909161645j:plainバスの車内もイワシがいっぱい。

f:id:norimononado:20140909161648j:plain

バスを降りたところにあった大聖堂(エストレラ大聖堂)。せっかくだからと中に入ったら驚きました。

f:id:norimononado:20140909161619j:plain拝観料がかかりましたが、内部にはこのようなものが。かなり細かくできております。一見の価値はあるかと。

f:id:norimononado:20140909161616j:plain

f:id:norimononado:20140909161609j:plain

f:id:norimononado:20140909161613j:plainこの大聖堂より28番線に乗車。案の定中心部方面は満席でしたので、ひとまず逆方向の終点へ。何もないですね。ループ線になっていました。

f:id:norimononado:20140909161623j:plain念願かなって着席。景色を眺めます。それにしても凄い急こう配。

f:id:norimononado:20140909161626j:plain中心部あたりになると混んできたため、思い立ってテージョ川の対岸の街に行くことにしました。交通手段は船です。待合室でぼけっとする皆さん。

f:id:norimononado:20140909161650j:plainあっという間に対岸に到着。レストランが非常に多いので食事時にはおすすめかもしれません。

f:id:norimononado:20140909161629j:plain

f:id:norimononado:20140909161635j:plain基本的にのんびりしているので、釣り人も多数いました。

f:id:norimononado:20140909161641j:plainそんなこんなで街をぶらぶらしてこの日は終了。明日は最終日。お別れの日です。