読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポルトガル旅行記 その9

早速リスボン散策開始です。ホテル近くのマルケス・デ・ポンパル広場からスタート。

f:id:norimononado:20140908232616j:plain広場からリベルターデ大通りを下っていくと馬蹄形の入口で有名な、ロシオ駅にあたります。

f:id:norimononado:20140908232620j:plain広場とか駅は豪華にきれいに整備されていますが、一歩裏通りに入るとご覧のとおりあまり整備されていません。打ち捨てられた建物も多くありました。

f:id:norimononado:20140908232603j:plainロシオ駅からフィゲイラ広場はすぐ近く。この広場に来たのはもちろんこのため。

f:id:norimononado:20140908232626j:plainひっきりなしに路面電車がやってきます。中には少し近代的なものもあります。

f:id:norimononado:20140908232627j:plainこの広場の後は市電博物館へ。素晴らしかったぁ。。。

博物館を堪能した後は、近くの食堂で昼飯。もちろんイワシを。ポルトガルの食堂は外れがなくていいですね。、値段も高くないのでおススメです。

f:id:norimononado:20140908232629j:plain

その後は、一応行っておくかとベレンへ。まずはベレンの塔。

f:id:norimononado:20140908232636j:plainそして発見のモニュメント。こちらは大して古いものではなく、1960年に建てられたものだそうです。実はここにくるまで、このモニュメントはロカ岬にあるものだと思っていました。

先頭に立つのは大航海時代の先駆者、エンリケ航海王子。

f:id:norimononado:20140908232632j:plain偶然でしたが、リスボンを訪れた時はイワシ祭りの日でした。なので街のあちこちでイワシを焼いたり、お酒を出していたりで多くの人出がありました。残念なことに一部のケーブルカーは運行停止状態。無念。

f:id:norimononado:20140908232644j:plain仮装行列もあるようです。

f:id:norimononado:20140908232641j:plain豚の丸焼き。リアルですな。

f:id:norimononado:20140908233705j:plain夜になってますます盛り上がりました。

f:id:norimononado:20140908232610j:plainすでに23時をまわっていましたが、仮装行列の集団が待機していました。これからなんでしょうね。

f:id:norimononado:20140908232648j:plain