読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

商用車

再びドイツへ。ドイツ博物館交通センター館 商用車

この博物館には商用車も多く収蔵されていました。 1960年頃のMERCEDES-BENZのトラック。マークが三つもついていますが、正規の仕様なのかは謎。MAGIRUS-DEUTZ社のURANUS。大型トラックです。燃料タンクは240Lという大容量。このMAGIRUS-DEUZ社は現在IVECOの…

MERCEDES BENZ CITAN

日本ではあまり馴染のないMERCEDES BENZの商用車。 今回は小型のCITANです。 どうですかこの小型の商用車とは思えない、押し出しのあるルックス。元ネタは日本でもお馴染みのRENAULT KANGOOです。OEM車によくありがちなエンブレムだけ変えてしまうという形を…

MERCEDES BENZ 407D

フェラーリなどに代表される高級スポーツカーよりは高年式の車や低グレード車、商用車に目がいってしまう私です。今回は当地でコキ使われている商用車をご紹介したいと思います。 MERCEDS BENZ 407Dトラックです。407Dは1974~1986年の間生産されていたと思…

CITROEN TYPE H

独特の形状で印象に残る、シトロエンの商用バン。日本でも移動カフェ車などで見た事があったりしました。 戦後間もない1947年のデビュー(市場に出たのは翌年)から1981年12月14日までの長きに渡り473,289台も生産されましたが、商用だったということもあり…

2014パリ・モーターショー その他編

モーターショーの会場には幾つかパビリオンがあり、それぞれにおいて各メーカーが覇を競っていました。しかしこのpavillon2.1においては、のんびりとした空気が流れていました。その訳はメーカーではなくパーツ業者などが出品していたせいもあるかと思います…

Taxis de la Marne 出発

この手のイベントには当時の服装を着た方々が欠かせません。看護婦さんとこの少年は。。。当時の学生か何かでしょうか。自転車やスコップの小道具もいいですね。 当然軍服姿の方々も。 いよいよ出発の時が来ました。アンヴァリッドの前にあるその名もガリエ…

Taxis de la Marne タクシー

順序が逆ですが、主役のタクシーを。 100年前のタクシーです。右ハンドルなんですね。この頃はまだハンドルの位置が定まっていなかったのでしょうか。また、運転手は御者の位置づけなのか、吹きさらしですね。 ミュールーズの自動車博物館に保管されているよ…

Taxis de la Marne バス・トラック

第一次世界大戦の中でのエピソードのひとつに「フランス軍はタクシーで兵隊を輸送した」というのがあります。今回は、その作戦「taxis de la marne」から100年。イベントがありましたので、アンヴァリッドへと出かけてきました。このイベントは当時のタクシ…

バネット

ライトエースの永遠のライバル、バネット。当地でも見かけました。まずは、ラルゴっぽいですが。。 後部にはフックとステップ付。きっと牽引などで酷使されていることでしょう。 日本ではセレナだったと思いますが、当地ではバネット。荷室が延長&高くなっ…

ライトエース

ルノーやプジョー、シトロエンを抱えるフランス。また近隣においてもVWやFIATがあるため、日本メーカーの商用車というのは少数派にとどまっています。 そんな状況ですが、意外と目にする機会が多いのが、トヨタライトエース。日本では軽とハイエースの中間を…

VWトラック

先日のマヒンドラに続き、再びトラックネタ。 この日は、VWのT3型トラックを発見。T3型はRR車であったため、荷台が高い!重いモノ載せる際に、腰をやられることでしょう。。ワンボックスタイプなら3列目の座面にしてしまうなど、使い様があったと思いますが…

マヒンドラ

そう、インドのメーカーです。インドのメーカーといえばジャガーを傘下に収めたタタあたりも有名ですが、まさかインドメーカーを当地で見るとは思いませんでした。 正面から見ると、どことなくランドローバーディスカバリー風と言えなくもないです。 調べて…